環研は、環境調査・化学分析のエキスパート。厳密なデータと信頼できる分析で、環境管理をサポートします。

土壌汚染調査

土壌汚染対策法に係る調査

土壌汚染調査は有害物質使用特定施設の使用の廃止時や土地の売買等の際に、有害物質等による土地の汚染状況を調査する制度です。
信頼ある対応でお客様のニーズにお答えします。

【関連リンク】土壌関係(環境省

 OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

土壌汚染対策法に係る指定基準

環境省告示第18号 土壌汚染対策法施行規則(平成14年度環境省令第29号)第5条第3項4号の規定に基づき、環境大臣が定める土壌溶出量調査に係る基準 環境省告示第19号 土壌汚染対策法施行規則(平成14年度環境省令第29号)第5条第3項4号の規定に基づき、環境大臣が定める土壌含有量調査に係る基準
分類 特定有害物質の種類 指定基準 地下水基準
(mg/L)
土壌溶出量基準
(mg/L)
土壌含有量基準
(mg/kg)
第一種特定有害物質 四塩化炭素 0.002以下 0.002以下
クロロエチレン 0.002以下 0.002以下
1.2-ジクロロエタン 0.004以下 0.004以下
1.1-ジクロロエチレン 0.1以下 0.1以下
シス-1.2-ジクロロエチレン 0.04以下 0.04以下
1.3-ジクロロプロペン 0.002以下 0.002以下
ジクロロメタン 0.02以下 0.02以下
テトラクロロエチレン 0.01以下 0.01以下
1.1.1-トリクロロエタン 1以下 1以下
1.1.2-トリクロロエタン 0.006以下 0.006以下
トリクロロエチレン 0.03以下 0.01以下
ベンゼン 0.01以下 0.01以下
第ニ種特定有害物質 カドミウム及びその化合物 0.01以下 150以下 0.003以下
六価クロム化合物 0.05以下 250以下 0.05以下
シアン化合物 検出されないこと 50以下
(遊離シアンとして)
検出されないこと
水銀及びその化合物 水銀が0.0005以下、かつ、アルキル水銀が検出されないこと 15以下 水銀が0.0005以下、かつ、アルキル水銀が検出されないこと
セレン及びその化合物 0.01以下 150以下 0.01以下
鉛及びその化合物 0.01以下 150以下 0.01以下
砒素及びその化合物 0.01以下 150以下 0.01以下
ふっ素及びその化合物 0.8以下 4000以下 0.8以下
ほう素及びその化合物 1以下 4000以下 1以下
第三種特定有害物質 シマジン 0.003以下 0.003以下
チオベンカルブ 0.02以下 0.02以下
チウラム 0.006以下 0.006以下
ポリ塩化ビフェニル(PCB) 検出されないこと 検出されないこと
有機りん化合物※ 検出されないこと 検出されないこと

※有機りん化合物はパラチオン、メチルパラチオン、メチルジメトン及びEPNに限る