環研は、環境調査・化学分析のエキスパート。厳密なデータと信頼できる分析で、環境管理をサポートします。

トピックス

夏季休業日のお知らせ

拝啓、時下ますますご清祥のことと拝察いたしお慶び申し上げます。

弊社ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

さて、夏季休業日は下記のとおりでございます。

ご迷惑をおかけし、申し訳ございませんが、よろしくお願い申しげます。

夏季休業日のお知らせ2018                  敬具

平成30年7月吉日                    環研 稲場

環研

隠れたリスクをしっかり管理

第31回(平成29年度)全国作業環境測定・評価推進運動実施中です。
2017年9月1日~30日
準備月間:6月1日~8月31日

作業環境測定で「目には見えない隠れたリスク」をしっかり管理しませんか。

リーフレットの詳細はこちら☟

第31回全国作業環境測定・評価推進運動

環研

作業環境測定は、なぜ必要か

作業環境測定は、なぜ必要???

作業環境測定は、いわば作業場の「健康診断」です。

作業環境測定は、優れたリスクアセスメントでもあります。

☟こちらをご覧ください。
作業環境測定は、なぜ必要なのでしょうか。

環研

土壌及び地下水環境基準一部改正

 

 

「土壌環境基準及び地下水環境基準に一部を改正する告示並びに土壌汚染対策法施行規則の一部を改正する省令」等が平成28年3月29日に公布され、平成29年4月1日から施行になりました。

改正の概要 (施行期日 平成29年4月1日)

土壌の汚染に係る環境基準項目に、「クロロエチレン」及び「1,4-ジオキサン」が追加になりました。

地下水の水質汚濁に係る環境基準項目のうち、「塩化ビニルモノマー」の項目名が、「クロロエチレン」に変更になりました。

「1,4-ジオキサン」については、土壌環境基準には追加されましたが、土壌汚染対策法の特定有害物質には追加されておりませんので、ご注意ください。

その他詳細については、下記をご覧ください。

改正の概要

報道発表資料(環境省)

平成29年4月5日

環研

ゴールデンウィーク休業日のお知らせ

 

 

拝啓、時下ますますご清祥のことと拝察いたしお慶び申し上げます。

弊社ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

富山市の桜が例年通り開花し、新年度のスタートも無事迎えることができました。

今年度も、よろしくお願い申し上げます。

尚、ゴールデンウィークの休業日は下記のとおりでございます。

ゴールデンウィーク休業日のお知らせ

平成29年4月吉日                  環研 稲場

環研

年末年始休業日のお知らせ

拝啓 時下ますますご清栄のことと拝察いたしお慶び申し上げます。
平素は、格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

皆様には、今年もお世話になりありがとうございました。
お力添えできる案件がございましたら、是非ともお問い合わせくださいます様
お願い申し上げます。
尚、年末年始の営業については、下記のとおりでございます。     敬具

年末年始休業日のお知らせ

平成28年12月吉日                      環研 稲場

環研

作業環境測定・評価推進運動

第30回(平成28年度)全国作業環境測定・評価推進運動実施中です。
2016年9月1日~30日
準備月間:6月1日~8月31日

作業環境測定で「リスクの見える化」を進め、快適職場への大きな一歩としませんか。

リーフレットの詳細はこちら☟
第30回全国作業環境測定・評価推進運動

環研

夏季休業日のお知らせ

拝啓、時下ますますご清祥のことと拝察いたしお慶び申し上げます。

弊社ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

暑い日が続き、夏本番が目の前に来ております。

さて、夏季休業日は下記のとおりでございます。

よろしくお願い申しげます。               敬具

夏季休業日のお知らせ

平成28年7月吉日                  環研 稲場

環研

排水基準一部改正

平成28年6月16日付で「排水基準を定める省令の一部を改正する省令の一部を改正する省令」が公布されました。

今回の省令改正は、水濁法におけるほう素及びその化合物、ふっ素及びその化合物並びにアンモニア、アンモニウム化合物、亜硝酸化合物及び硝酸化合物に係る暫定排水基準について、現行の暫定措置が平成28年6月30日をもって適用期限を迎えることから、以降の暫定排水基準について定めたものです。施行日:平成28年7月1日

☟こちらをご覧ください。

「排水基準を定める省令の一部を改正する省令の一部を改正する省令」の公布について

現在、暫定排水基準が設定されているは、13業種です。

1)粘土かわら製造業:暫定排水基準から一般排水基準へ

2)上記以外の12業種のうち7業種:暫定排水基準を強化(このうち電気めっき業のアンモニア等は、一般排水基準へ)

3)その他5業種:暫定排水基準を変更せず延長(平成31年6月30日まで3年間)

☟詳細はこちらの表をご覧ください。

ほう素、ふっ素、硝酸性窒素等に係る暫定排水基準

平成28年7月12日

環研

特化則による測定義務

平成26年に法令が改正され、これまで「有機溶剤」であった10物質を「特別有機溶剤」と呼ぶこととしました。

☟こちらをご覧ください。

特化則による測定義務

平成28年5月12日

環研